KENWOOD  - FAQ(よくあるご質問)-
KENWOOD

無線通信製品
オーディオ
カーエレクトロニクス
ポータブル電源
My-Kenwood


  Q&A番号:97255
運転支援機能とは何ですか?
運転支援機能には以下の機能があります。
・前方衝突警告:自車と前方車両の距離を検出して、安全な距離が保たれていない場合に、
 前方車両との衝突事故を防ぐため通知します。30km/h以上で動作します。
・車線逸脱警告:走行している車線を検出して、現在の車線からのはみだしを通知します。
 60km/h以上で動作します。
・発進遅れ警告:自車が前方車両の後ろに停止した後、前方車両が発進したときに、自車の
 発進遅れを通知します。自車が後退しているときなども、通知することがあります。

以下の様な場合は、運転支援機能が正しく動作しない場合があります。
・トンネルなどGPS信号が受信できない場所
・舗装の劣化や降雨時の反射、建物の影などにより車線が正しく認識できない場合
・前方車両の形状や塗装色、光の加減によって車両と認識できない場合
・天候(雨、雪、濃霧など)や時間帯(朝方、夕方、夜間など)、逆光、
 交通状況(渋滞、歩行者など)による変化。
・ダッシュボードに物などが置かれていると、フロントガラスに映り込み正しく動作しないことが
 あります。

各運転支援機能は個別にON/OFFの設定ができます。運転支援機能を使用するには、事前に取付高さ
設定と検出範囲設定を設定する必要があります。設定が適切になっていないと、正しく動作しない
原因となることがあります。
 

はい
はい
どちらでもない
どちらでもない
いいえ
いいえ
【対象型名】
DRV-830 DRV-830D